注文住宅で木の家を 株式会社 春日工務店

TEL 0120-321-254
営業時間:8:00~17:30(日曜・祝日・第二土曜日)

ご依頼・お問合せ

よくある失敗

  1. トップページ
  2. よくある失敗

失敗から学ぶ! 建ててから後悔しないための家づくり

外観だけでなく、間取りや内装、インテリアなどを自分好みにチョイスできる点が注文住宅のいいところです。
ところが設計の自由度が高いだけに、意外なところに見落としがあったり、間違いが生じたりすることも少なくありません。
東京や埼玉で注文住宅を提案する春日工務店が、「こうしておけばよかった~」と後悔しないために、新築時の「よくある失敗例」について紹介します。

予算編~失敗例~

予算編~失敗例~

「もっとも安い見積もりを提示してくれたハウスメーカーを依頼先に選んだところ、後からオプション工事をいくつも追加され、結局は当初の予算をオーバーした」という話をよく耳にします。
その手の業者はとにかく受注したいために見積もり金額を低く抑えてくるのが常套手段。
受注できたらシメたもので、あとは利益を量上げするためにあれもこれもとオプションを押し付けてくるので要注意です。

こうした事態を防ぐにはまず見積もりが適正かどうかを見極めること。
複数の業者からもらった金額を並べてみて、根拠なく異様に安い金額を提示されたら怪しいと疑ってみることが大切です。
また、マイホームに捻出できる予算の上限をあらかじめ決めておき、その範囲内で交渉することをおすすめします。

収納スペース編~失敗例~

収納スペース編~失敗例~

住宅を建ててからの後悔といえば、収納に関するものが多数を占めています。
なかでも、「収納が少なくて部屋にモノがあふれてしまった」「数はたくさん作ったが、ひとつひとつが小さくて大きめの荷物を収納できるスペースがなかった」「新居で使おうと大型家電をそろえたが、十分なスペースがなくてスッキリ収まらなかった」といったもの。

現代では、できるだけ収納スペースを確保しておき、なるべく居室に家具を置かないようにして部屋を広く使うというのが主流になっています。
また、大型家具は地震の際に転倒して危険なので、できるだけ広い納戸などにしまっておくという家も増えています。
その意味で、収納スペースは数だけでなく、どの程度のキャパシティーをもったものがどこにあるべきか、という点まで配慮してプランニングしたいところです。

間取り編~失敗例~

間取り編~失敗例~

悪い間取りは、新居での生活を想像以上に不便なものにするので要注意です。
例えば「リビングを通らないとトイレや浴室に行けない」とか、「採光を重視したばかりに窓が多くなり、家具を置く場所がなくなった」「リビングに隣接して来客用の和室を設えたものの使用頻度が低く、これならリビングを広くすればよかった」などといった失敗談は、実に多いもの。
このほかにも広すぎるキッチンがかえって家事の効率を下げるということもよくあるようです。

こうした失敗を防ぐには、家族一人ひとりが家をどう使うのか、時間帯や季節を想定しながら事前にシミュレーションするのが一番ですが、優れた設計者がいる工務店なら、最初からこうした初歩的ミスは犯さないはずです。

ベランダ・バルコニー編~失敗例~

ベランダ・バルコニー編~失敗例~

屋外空間の設計ミスもまた家事の非効率をもたらします。
「バルコニーが狭くて物干しハンガーがかけられない」「見栄え優先でバルコニーの庇(ひさし)を小さくしたら、雨天時に洗濯物がびしょ濡れ。
しかもバルコニーの床部分まで」といった失敗。外から見える部分だけにデザイン重視で考えてしまいがちですが、本来あるべき機能についてしっかり考慮しておけばこうした事態は防げます。
「ウッドデッキを作ったが、結局使わずに放置している」と声も、意外によくあるエピソードです。

コンセント・配線編~失敗例~

コンセント・配線編~失敗例~

もはやテレビやオーディオだけでなく、パソコンやその周辺機器、スマホ、ゲーム機など電子機器で家中はあふれています。
だから一昔前のイメージで考えていたら「コンセントが足りない」「ここにコンセントがあれば……」ということが起こります。
かといって、テーブルタップなどでタコ足配線してしまうと火災や感電の危険が付きまといます。
意外な盲点ですが、ここは周到なプランを立て、必要な数のコンセントを新築時に確保したいところ。

また、照明スイッチが適切な位置にないために、点灯や消灯に難儀することがあります。
こうしたことも含め、屋内の配線計画は可能な限り慎重に行うようにしましょう。

ページトップ

お問合せ

TEL 0120-321-254
営業時間:8:00~17:30(日曜・祝日・第二土曜日)

ご依頼・お問合せ

Copyright © 株式会社 春日工務店.All Rights reserved.