注文住宅で木の家を 株式会社 春日工務店

TEL 0120-321-254
営業時間:8:00~17:30(日曜・祝日・第二土曜日)

ご依頼・お問合せ

注文住宅を建てる流れ

  1. トップページ
  2. 注文住宅を建てる流れ

知っておくと安心。家づくりの9ステップ

「注文住宅で理想の住まいを建てたい!」でも、何から始めればいいのかわからない方も多いのではないでしょうか。
東京練馬区の春日工務店が土地選びから設計、プランニング、施工、アフターメインテナンスまで、家づくりの流れを9つのステップに分けてわかりやすく紹介します。

検討期間(注文住宅の建築前)

STEP1 土地選び

不動産会社に依頼するのが一般的ですが、工務店やハウスメーカーなど依頼先が決まっている場合はその業者に土地探しをお願いすることもできます。

土地選びのポイント

  • 法律上の規制:住宅を建てられる土地かどうかを地元自治体などに確認しましょう。
  • 敷地の面積・方位・形状:敷地形状が不規則だと設計が複雑になり、間取りに制限が生じることもあります。
  • 日当たり・風通し・眺望:住環境を左右する重要な条件がそろっているかどうか確認しましょう。
  • 道路付け:敷地に接する道路の本数や幅で土地の価格や建物の面積・条件が異なってきます。
  • 地盤:堅固な地盤環境なら二重丸です。そうでない場合は地盤改良工事などが必要な場合もあります。
  • 上下水道・ガスなどのインフラ整備状況:整備状況により予算に大きな差が生じます。また、後々の家計にも影響します。
  • アクセス・生活利便性:通勤や通学に適したロケーションか、商業施設や病院、公共施設は近くにあるかを見極めましょう。
  • 周辺環境:騒音や防犯上の問題はないか、景観上の不都合などがないかチェックしましょう。

STEP2 工務店・ハウスメーカー探し

マイホームの設計と施工をまかせる業者選びだけに、慎重に決めたいところです。
地元の評判やその業者で家づくりをした方の意見などを参考にするとよいでしょう。
できればモデルハウスを見学したり、施工中の物件を見に行ったりして、実際の家づくりがどうなのかをチェックしておきたいところです。

STEP3 モデルハウス見学

工務店やハウスメーカーの設計力、施工品質などが如実に表れるのが展示場やモデルハウス。
ある程度、候補を絞ったら、それぞれの展示場・モデルハウスに足を運んで、どの業者がふさわしいかチェックしてみましょう。
外観・内装・インテリア・設備など見るべきポイントはいくつもあります。

STEP4 希望条件の整理

展示場やモデルハウスで収集した情報を元に、どんな家を建てたいのか洗い出しておくとよいでしょう。
できれば、予算や間取り、外観・インテリア・収納スペース・設備など、項目ごとに希望条件を整理しておくと業者との打ち合わせの際に役立ちます。
また、これだけはぜったいに欲しいというような「こだわり」の部屋や設備などもこの際はっきりさせておきます。

STEP5 依頼先の決定

意中の工務店やハウスメーカーをリストアップしたら、それぞれに希望条件を伝え、おおよそのプランと見積もりを依頼します。
送られてきたプランや見積もりから判断するのはもちろんですが、担当者の対応や接客態度なども重要なチェックポイントになります。

設計・施工期間

STEP6 設計・プランニング

1  基本設計:間取りや基本仕様を決める
STEP4で作成した希望条件のリストを元に、業者の設計担当と間取りや基本的な仕様を打ち合わせます。
このとき、生活動線など住まいの使い勝手に関わる事柄にもしっかりこだわってみましょう。
なお春日工務店では、この基本設計で施主様に納得いただいた段階で契約となります 。

2  詳細設計:内外装や設備仕様を決める
外観やインテリアの仕様、部材、設備機器を具体的に選んでいきます。
この詳細設計が決まると具体的な見積金額を算出します。
この金額について施主様にご納得いただけたら、次は施工に進みます。
春日工務店では、この詳細設計で施主様に納得いただいた段階で契約となります。

STEP7 着工

地鎮祭・着工式を経て、着工の運びとなります。
まず基礎工事から着手しますが、地盤に問題がある場合は地盤改良工事を実施して、地震などに強い地盤環境を整えます。
基礎工事の後、土台・柱・梁など家の骨格が組み上げ上棟式を行います。上棟式の後は、屋根工事や外壁の下地づくり、玄関、ドア、サッシなどの外部建具を取り付けます。屋内配線や水周りの配管はこの後の工程。
この一連の工事が終わると、次は内装工事や照明や設備機器の据え付け、外構工事が始まり、徐々に住まいがカタチになっていきます。

STEP8 竣工・お引き渡し

全体の工事が完了すると、計画した通りに建物が完成しているか、工事監理者がチェックします。
次に、行政が検査し、これに合格すると改めて施主様や工事責任者、設計者が立ち会って仕上がりを細かく点検。
問題がある場合は調整し、お引き渡しとなります。

STEP9 アフターメインテナンス

工務店やハウスメーカーでは、引き渡しの後、一定期間にわたって定期点検を実施します。
とくに入居後数年は、外壁や屋根の塗装、シーリングなどを定期的に補修する必要も生じますが、何か不具合を発見した場合は、定期点検を待たずに直接工務店に対策してもらうようにしましょう。

ページトップ

お問合せ

TEL 0120-321-254
営業時間:8:00~17:30(日曜・祝日・第二土曜日)

ご依頼・お問合せ

Copyright © 株式会社 春日工務店.All Rights reserved.